家庭福祉部活動報告

2019年12月の記事一覧

家庭福祉部12月の活動報告

 12月は期末考査のため、12月20日(金)のみの活動でした。 メニューは、チキン・さつま汁・ロールケーキです。

    

  【ロールケーキ】今回は別立てで作り、卵黄が入ってしまった班は共立てで作りました。初めてにしてはよくできていました。

 【チキン】鶏をさばくのに、手間取っていました。塩・こしょうのみのシンプルな味付けで、生徒たちは満足していました。

 【さつま汁】食材があまっていたので作りました。この献立にはあっていないようでしたが、体が温まり、おいしかったようです。

 

  クッキー甲子園で「イトウ製菓賞」の副賞のクッキーを主催者の久喜市役所の方が届けてくださいました。

 段ボール5箱のクッキーに生徒たちは、びっくりしました。3年生の部員とお世話になった先生方にも召し上がってもらいました。

 

      頂いたクッキーをもって記念写真

  来学期は、包丁の扱い方を中心に技術向上を図ろうと思っています。

  

【家庭福祉部】11月活動報告

 ◇11月8日(金)はスイートポテトを作りました。

   サツマイモの皮をむくのに苦労していましたが、美味しそうに仕上がっていました。

 

 ★クッキー甲子園のクッキー作りを11月11日からスタートさせました。

  1班 アイシングクッキー 2班 赤バラクッキー 3班 黒バラクッキー 4班 葉っぱのクッキー の4つの班に分けて作りました。

 ◇11月11日(月)

  1班と4班がアイスボックス生地を作り、生地を5mmの薄さに伸ばすところまで、作成しました。

 ◇11月12日(火)

  1班と4班が昨日作った生地の型抜きをし焼成しました。葉っぱを焼成する時間が長かったのか、緑色ではなく、茶色に焦げてしまった。

葉っぱの型抜き

    

  ◇11月13日(水)

   1班と4班はアイシング、2班と3班はそれぞれ、生地をつくり、絞り出して焼成しました。

        

 ◇11月15日(金)

  袋詰めして、完成。(焦げてしまった葉っぱは作り直しました)

       

 

 ◇11月17日(日)モラージュ菖蒲で行われた、クッキー甲子園で「伊藤製菓賞」を頂きました。当日は校長先生が見に来て下さいました。

    バラの形がきれいだと評価されたようです。

 ◇11月22日(金) ナポリタンとスノーボールクッキーを作りました。ナポリタンは、各班ごとに、味は好みで調整して楽しそうに

   作っていました。

       

 ◇11月29日(金) 生徒会が11月30日庄和公園で行われるグリンフェスタに販売するクッキー製作の依頼を受けて大豆粉と米粉を

   使用してスノーボールクッキーを製作しました。

       

   150袋分のクッキーを製作し、ラッピングも行い、無事に生徒会にお渡しすることができました。クッキー甲子園とグリンフェスタの

  クッキー製作で生徒たちのお菓子つくりの技術が少しずつ上がってきました。