男子バスケットボール部

2020年1月の記事一覧

男子バスケットボール部(埼玉県新人大会を終えて)

 1月11日(土) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 77 対 61 慶應義塾志木高校
    (20-13,11-9,29-19,17-20)

 

 1月12日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 58 対 108 埼玉栄高校
    (9-32,11-22,22-28,16-26)
 
 以上の結果、3回戦敗退・ベスト16となりました。

 

 12月の初めに埼玉県新人大会の抽選があり、そこから約1か月間の準備期間がありました。新人大会でどのような結果を目標にし、その結果を求めて何を準備しなければならないのか?をよく考え、練習や練習試合をこなしてきました。まず、1月11日(土)の2回戦、慶應義塾志木高校との試合では、最後まで諦めないチームであること。フィジカルが強く一生懸命守るチームであること。平均身長は、我々よりも低いがリバウンド奪取率も高いチームであることを前提に準備してきました。試合では、よく我慢をし、相手よりも粘り強く、リバウンドを制し試合を進めていきました。相手は県大会2試合目、本校(PBS)は初戦ではありましたが、よく頑張れたのではないでしょうか?とにかく勝利してホッとしました。慶應義塾志木高校のバスケットボールに対するひたむきさと、あきらめない姿勢は、大変勉強になりました。スタッフ・選手の皆様、ありがとうございました。

 

 1月12日(日)の3回戦は、第2シードの埼玉栄高校との試合となりました。昨年度も県大会において3度チャレンジさせていただきました。そのたびに、指導者としての「差」、チームとしての「差」、選手たちの「差」を感じさせていただいた相手です。チャレンジャーとしてどこまで力を発揮できるのか?力を出し切った先に何が待っているのか?を楽しみに3回戦を迎えました。試合の序盤、100%の全力でプレーしたのは、埼玉栄高校の選手たちでした。先制パンチどころか、フィニッシュブローを応酬されているかのようでした。つまり全力の受け手にまわったのは、PBSの選手たちでした。PBSの選手たちこそ100%の全力で試合に臨み、ガス欠覚悟で試合を進めていかなければ、一縷の望みがないはずなのにできませんでした。結果は、点数の通りです。後手に回ったプレーをするPBSは、インサイドがファウルトラブルになり、リバウンドの高さを消されました。追いつかなければと頑張れば、選手の交代が予定通りにできないほど、追い込まれてしまいました。無理な動きや強引なプレーで体力を削り・削られ、我慢ができずギャンブルしてしまうシーンも増えてしまいました。スピード・パワー・高さに加え、シュートの正確さとディフェンスの頑張りが加わって、埼玉栄高校のポテンシャルを十分に発揮させてしまいました。

 完敗です。

 埼玉県のトップクラスにいるチームとの戦いは、2つ3つといわず、すべての要素がきちんと揃い、力を発揮できて初めて戦えるということなのだと思います。強いチームは、10回中10回それができ、弱いチームは、10回やっても1回もできないということです。3回戦以降の埼玉栄高校の試合も拝見させていただきましたが、10回中8~9回はできているのです。埼玉県2位の結果も当然の結果であったと確信しています。目指すものは見えています。やるしかありません。すべての要素を整理して、0(ゼロ)からではなく、マイナス10から始めたいと考えています。今回も埼玉栄高校のバスケットボールから多くのことを学ばせていただきました。多くのことに気づかせていただきました。スタッフ・選手の皆様、ありがとうございました。

 このままで終わるわけにはいきません。この悔しさや、やり残したものは次の機会(関東大会予選)で倍返しを狙いたいですね。1に分析、2に計画、3に実施と評価を繰り返し、さらなる高みに向かって頑張りたいと思います。今大会も保護者の皆様、OB、中学3年生や小さなお子様まで応援していただきありがとうございました。今回の負けをしっかりと受け入れ、春の関東大会予選に向けて全員で頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

   「 Keeps going and  going and going 
      ずっと、ずっと、ずっと前進する。  

男子バスケットボール部(1月12日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月11日(土)から参加をしています。1月12日は、3回戦(ベスト8決め)を行いました。

 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。

 http://hs.saitamabasketball.com/

 

 1月12日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 58 対 108 埼玉栄高校
    (9-32,11-22,22-28,16-26)
 
 以上の結果、3回戦敗退・ベスト16となりました。

 
 
 本日も保護者の皆様、OB、中学3年生や小さなお子様まで応援していただきありがとうございました。今日の負けをしっかりと受け入れ、春の関東大会予選に向けて全員で頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします。

 試合についての『顧問のボヤキ』につきましては、あらためて報告させていただきます。

 

 

  チームのスローガン 「 Challenge everything 」 

男子バスケットボール部(1月11日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月11日(土)から参加をしています。1月11日は、2回戦を行いました。

 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。

 http://hs.saitamabasketball.com/

 

 1月11日(土) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 77 対 61 慶應義塾志木高校
    (20-13,11-9,29-19,17-20)
 
 以上の結果、3回戦進出となりました。

 
 
 本日も保護者の皆様、OB、中学3年生や小さなお子様まで応援していただきありがとうございました。明日も目の前の試合に集中し、全員で頑張りたいと思います。明日もよろしくお願いいたします。

 

 
 庄和高校の予定
  日  時  1月12日(日) 14:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
  対戦相手  埼玉栄高校(第2シード) 
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。 

 

 

『 When there is tomorrow 』
    明日が来る時のために  

男子バスケットボール部(1月活動報告)

 冬休み後半、1月3日(金)から練習を再開しました。

 1月11日(土)に予定されている、埼玉県高等学校新人大会にむけて、練習や練習試合をこなしていきました。

 

 1月3日(金)  9:30 体育館開き、初練習

         13:00 梅原トレーナーによるフィジカルトレーニング

 1月4日(土)  9:00 本校体育館にて 

               甲府西高校(山梨県)と練習試合(1日)

 1月5日(日)  9:00 本校体育館にて 

               甲府西高校、流通経済柏高校(千葉県)、匝瑳高校(千葉県)と練習試合(1日)

 1月6日(月) 13:00 本校体育館にて 練習・トレーニング

 1月7日(火) OFF

 1月8日(水) 始業式

 

 1月4日(土)から1泊2日で本校に来ていただいた甲府西高校さん、5日に来ていただいた流通経済柏高校と匝瑳高校の選手・スタッフの皆様、年明け早々に練習試合をしていただき大変お世話になりました。11日に始まる、埼玉県新人大会に向けた課題と修正点をたくさんいただきました。ありがとうございました。

 まずは、体調の管理、コンディショニングの徹底をし、体力面での調整やスキルの調整を行い、100%の力を発揮して大会に参加していきたいと思います。

 

庄和高校の予定

  日  時  1月11日(土) 14:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
  対戦相手  慶應義塾志木高校と坂戸西高校の勝者
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください

 

   「 Keeps going and  going and going 
      ずっと、ずっと、ずっと前進する。  

男子バスケットボール部(2020年の始まりに)

 あけましておめでとうございます。
 本年も男子バスケットボール部、「ポーラーベアーズ」
      そして、庄和高校をよろしくお願いいたします。 
 
 

 

 1月3日(金)に庄和高校のどの部活よりも早く始動することを考え、チーム全員で体育館を軽く掃除し、清め、練習を開始しました。その後、近所にある香取神社(春日部市西金野井)に部員とスタッフで初詣に行きました。大きな怪我をしないように、さらなる飛躍の年となるように、願いを込めてお参りしました。
 午後は、梅原トレーナーによるフィジカルトレーニングの楽しい4時間となりました。(笑)
 
 来週末には、埼玉県新人大会が始まります。
 調整と準備をしっかりおこない、全力で大会に臨みたいと思います。
 
 高校3年生と中学3年生の受験を控えているバスケットボールプレイヤーの皆さんもあと少しで本番をむかえることでしょう。
 調整と準備をしっかりおこない、全力で入試にのぞんでください。きっと良い結果が待っていることでしょう。お互いあとひと踏ん張り、頑張りましょう。

 

庄和高校の予定

  日  時  1月11日(土) 14:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
  対戦相手  慶應義塾志木高校と坂戸西高校の勝者
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。

 
 
  チームのスローガン 「 Challenge everything