男子バスケットボール部

2019年1月の記事一覧

男子バスケットボール部(1月20日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月13日(日)から参加をしています。1月20日は最終日。決勝リーグ(第2戦と第3戦)を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。   
http://hs.saitamabasketball.com/ 
 

 1月20日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 66 対 110 正智深谷高校
    (19-26,14-28,18-31,15-25)
 以上の結果、決勝リーグ「2敗」となりました。
 
 1月20日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 91 対 87 本庄東高校
    (26-30,16-19,31-7,18-31)
 
 以上の結果、決勝リーグ「1勝2敗」となり、
  庄和高校 初の  『 埼玉県 第3位 』 となりました。

   
 
 昨日、1敗しましたが、リーグ戦ですからあと2試合予定されています。
 埼玉県でトップを走り続ける絶対王者の「正智深谷高校」にチャレンジさせていただきました。とにかく「怖がってしまったら、どこまでもやられてしまうので、勇気をもって前に出ること」を合言葉に、そして最後まで戦うことをルールにして試合に臨みました。
 
 当たり前のようですが、とても強かったです。本物の強さ、全国大会等で戦うための準備が整っているチームとの試合で、足らないものが、選手たちも肌で感じることや知ることができたと思います。何よりも正面から挑んだ庄和高校の選手たちを誇りに思います。さらに正面から挑む挑戦者に、正面から受けていただき、最後まで全力で戦っていただけたことに感謝しております。正智深谷高校の選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。 
 
 第2試合は、北部地区優勝、第3シードの伊奈学園総合高校を破って勝ち上がった「本庄東高校」にチャレンジさせていただきました。フルコートを走り、スピードの速いバスケットボールを展開し、高確率のシュートをたたきこむ。魅力あるバスケットボールを展開する強豪チームです。
 
 お互いにオフェンスのやりあいからスタートし、ハーフタイムでは7点差のビハインド。第3ピリオドに逆転して、4点差勝利となりました。終わった瞬間にうれしさよりも、終わったことにホッとした感じでした。緊張感のある中で、点数を取り合う試合を行い、最後まで戦えたことに満足しています。本庄東高校の選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。
 
 本日もたくさんの保護者の皆さま、本校関係者の皆様、本校の生徒たち、応援していただきありがとうございました。
 新しいチャレンジに向かって頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
 
 
 
『 When there is tomorrow 
    明日が来る時のために   

男子バスケットボール部(1月19日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月13日(日)から参加をしています。1月19日は、決勝リーグ(第1戦)を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。   
http://hs.saitamabasketball.com/ 
 

 1月19日(土) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 65 対 92 埼玉栄高校
    (21-23,6-21,15-15,23-33)
 
 以上の結果、決勝リーグ「1敗」となりました。
 
 
 本日は、埼玉栄高校(第2シード)との試合でした。スタッツで比較しても、3ポイントシュートの確率、2ポイントシュートの確率、リバウンドの数など何を取っても負けでした。自分たちの試合にはさせてもらえず、苦しい試合でした。その苦しい試合から、最後まであきらめずに戦う姿勢を見せてくれたことは、財産となるでしょう。選手たちの目は死んでいません。心も萎えてはいません。また明日、切り替えて頑張りましょう。
 
 本日の試合の中に、今後の庄和高校が進むべきチームの方向性や、さらに良いチームとなる課題をたくさんいただけたことに感謝しています。今、埼玉県で公式戦(新人大会)の試合ができるチームは4つ。その4チーム中で、もがき苦しんで勝利を目指し、たくさんの課題をもらい、ついでに勝てたら大ラッキー。といったところでしょうか?すべてのことを前向きにとらえ、明日も頑張りましょう!!
 
 本日もたくさんの保護者の皆さま、本校生徒たち、応援していただきありがとうございました。明日も部員全員で勝利を目指して頑張ります。応援よろしくお願いいたします。
 
 庄和高校の予定
  日  時  1月20日(日) 11:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
 
 対戦相手  正智深谷高校 
 
  日  時  1月20日(日) 14:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
 
 対戦相手  本庄東高校  

 
  *応援よろしくお願いいたします。

  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。 
 
 
 「 Keeps going and  going and going 
    ずっと、ずっと、ずっと前進する。
 

男子バスケットボール部(1月18日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月13日(日)から参加をしています。1月18日は、4回戦(ベスト4決め)を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。   
http://hs.saitamabasketball.com/ 
 

 1月18日(金) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 88 対 68 川口北高校
    (26-12,24-16,10-25,28-15)
 
 以上の結果、埼玉県ベスト4となり、決勝リーグに進出となりました。
 
 
 本日は、埼玉県の公立高校の雄、第4シードの川口北高校との対戦となりました。川口北高校とは、定期的に練習試合はさせていただいていますが、いつも勉強をさせていただいています。連続したスクリーンやカッティング、的確な状況判断から行われるモーションオフェンス。全体に身長が小さくてもディフェンスとリバウンドは非常に強い、能力のない我々のようなチームの模範となるチームです。
 
 「 Challenge Everything 」とチームのスローガンを決めてから3年目、本当の意味でのチャレンジするゲームが、本日のゲームだったと思います。チームの内情を詳しくお話することは、大会が続いていますので避けますが決していい状態ではありません。(感染症など)バスケットボール以外のところでの心配事がたくさんあり、ギリギリの状態とギリギリの人数で戦っています。
 
 本日のゲームは、「このゲームに、すべてをかける」をテーマに、試合を行った結果、良い結果を生むことができました。平日にもかかわらず応援に来ていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。会場で勝利の瞬間を共有できたことが何よりも嬉しかったです。大会は続きますが、よろしくお願いいたします。
 
 決勝リーグでは、新たな挑戦にワクワクしながら、1試合ずつ戦っていきたいと思います。1試合目は、埼玉栄高校(第2シード)となります。応援よろしくお願いいたします。

 庄和高校の予定
  日  時  1月19日(土) 12:00(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
 
 対戦相手  埼玉栄高校 
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
  チームのスローガン 「 Challenge everything 
 

男子バスケットボール部(1月14日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月13日(日)から参加をしています。1月14日は、3回戦(ベスト8決め)を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。   
http://hs.saitamabasketball.com/ 
 

 1月14日(月) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 75 対 59 川越東高校
    (14-11,20-16,23-13,18-19)
 
 以上の結果、埼玉県ベスト8となり、4回戦進出となりました。
 
 
 いよいよ8シードのチームとしては、勝って当たり前と言われるでしょうが、『 県大会のベスト8 』とは、庄和高校にとって2度目のチャレンジになります。
 川越東高校のトレーニングコーチは、庄和高校と同じ梅原さんです。チーム全体が良く鍛えられており、10人くらいの選手をとっかえひっかえしながら戦える、西部支部予選第3位のチームです。
 
 庄和高校(ペース)の試合にできるように、どのような準備(心と身体)をしなければならないか?と、1ゲームを通して、リバウンドを制するために努力をし続けられるか?をテーマに試合に臨みました。ゲーム開始は、最悪のスタート。すべて受け身になり、0-10から始まりました。体を張ったディフェンスに苦しめられ、粘るオフェンスにねじ込まれ、前半終わって34-27。少しづつペースをつかんで、終わってみれば、75-59で勝利となりました。
 
 とにかく、勝ってホッとしています。庄和高校バスケットボール部始まって以来のベスト8となりました。関係者の皆様にも喜んでいただけるかな?本日もたくさんの保護者の方々、卒業生やOB、本校の生徒たちに応援していただき、ありがとうございました。さらなるビッグチャレンジが続きますので、応援よろしくお願いいたします。
 
 次戦は、埼玉県の公立高校の雄、第4シードの川口北高校との対戦となります。全員で必死に戦いたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
 庄和高校の予定
  日  時  1月18日(金) 14:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
 
 対戦相手  川口北高校 
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
 『 When there is tomorrow 
    明日が来る時のために   

男子バスケットボール部(1月13日)

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会に1月13日(日)から参加をしています。1月13日は、2回戦を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。   
http://hs.saitamabasketball.com/ 

 1月13日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 90 対 28 獨協埼玉高校
    (25-4,15-10,24-8,26-6)
 
 以上の結果、3回戦進出となりました。

 
 昨年の新人大会の経験から学んだことがたくさんありました。大会本番までは、抽選から約1か月間あり、その間に起こるアクシデントや強化するときに気を付けなければならないこと。冬休み、年末年始の過ごし方や県大会までの調整の仕方など、そして何よりも、選手は緊張するものなのだということ。思うようにならないまま、試合を迎えていた昨年とどのように変わったのか?それが初戦に出るのではないかと思っていました。
 
 獨協埼玉高校は、前日の試合において2回の延長戦を制して勝ち上がってきた勢いのあるチーム。強くて頼れるインサイド、アウトサイドのシューター、そつなくこなす好プレイヤーが揃うチームです。
 相手にとっての2戦目、我々にとっての初戦。試合の入りだけに集中して試合が始まりました。試合内容は、まだまだ改善の余地がたくさんありますが、明日につながる試合ができた事に満足しています。
 
 本日も保護者の皆様、OB、中学3年生や小さなお子様まで応援していただきありがとうございました。明日も目の前の試合に集中し、全員で頑張りたいと思います。明日もよろしくお願いいたします。
 
 庄和高校の予定
  日  時  1月14日(月) 11:30(試合開始予定)
  場  所  上尾運動公園体育館
 
 対戦相手  川越東高校 
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。 
 
 
 「 Keeps going and  going and going 
    ずっと、ずっと、ずっと前進する。
 

男子バスケットボール部(2019年のはじめに)

 あけましておめでとうございます。
 本年も男子バスケットボール部、
      庄和高校をよろしくお願いいたします。 
 
 1月3日に体育館を軽く掃除し、清め、練習を開始しました。その後、近所にある香取神社に部員とスタッフで初詣に行きました。大きな怪我をしないように、さらなる飛躍の年となるように、願いを込めてお参りしました。
 午後は、梅原トレーナーによるフィジカルトレーニングの楽しい4時間となりました。(笑)
 
 1月5日(土)、慶應義塾志木高校を会場に、前橋商業高校(群馬県)、拓大紅陵高校(千葉県)、慶應義塾志木高校と練習試合をさせていただきました。
 固く守り、よく走り、高確率のシュートを次々と決める前橋商業高校。ゾーンディフェンスを駆使し、優秀なポイントガードが中心となって、ゲームをコントロールする慶應義塾志木高校。身体的スキルの高さと、サイズのあるインサイドプレイヤーを持ち、攻守のバランスのとれた拓大紅陵高校。みなさんに良い経験と勉強をさせていただきました。ありがとうございました。
 
 今週末には、埼玉県新人大会が始まります。
 調整と準備をしっかりおこない、全力で大会に臨みたいと思います。
 
 高校3年生と中学3年生の受験を控えているバスケットボールプレイヤーの皆さんもあと少しで本番をむかえることでしょう。
 調整と準備をしっかりおこない、全力で入試にのぞんでください。きっと良い結果が待っていることでしょう。お互いあとひと踏ん張り、頑張りましょう。
 
 
  チームのスローガン 「 Challenge everything