男子バスケットボール部

2017年1月の記事一覧

男子バスケットボール部(冬休み後半)

 庄和高校男子バスケットボール部は、1月4日(水)から2017年の活動を始めました。冬季休業1月の活動について報告いたします。
 
 4日は、2017年始動の日ということもあり、午前9時に体育館に集合しました。まず、活動中の安全を祈願して体育館のお清めをしました。2年生には、体育館周りや出入り口などに塩を撒いてもらいしました。1年生には、簡単なフロアーの掃除をしてもらいました。その後、女子バスケットボール部員と合同で近所にある香取神社に初詣に行きました。
 
 初詣後は、シューティングとチーム内ゲームとフリースローノックアウトによる顧問からのお年玉?プレゼントがあり終了となりました。
 
 5日は、13:00からの練習となりました。
 体の使い方やトレーニングを主に、シューティングとオフボールのスクリーンプレーについて確認しました。
 
 6日は、9:00から杉戸町立東中学校との合同練習となりました。
 オフェンスの課題があるということで、より1対1が有利になるようなボールミートやドリブルのつき出し、スピードの変化などを確認し、最後にはオールコート4対4で終了となりました。

 7日は、9:00から杉戸町立杉戸中学校との合同練習となりました。
 ファンダメンタルスキルやシューティングなど高校生が普段行う練習とほぼ同じ練習をこなしました。「認知・判断・実行」を意識したオフェンス(1対1~2対2)を行いました。
 
 8日は、9:00からの練習となりました。
 トレーニングに1/3、ドリブルやパスなどのファンダメンタルスキルに1/3、年末の試合からいただいた課題のための練習に1/3。新学期始まってからの活動も考えた練習を行い、個人の課題、チームの課題、短期間の目標を明確にして、練習は終了しました。
 
 9日は、OFFとなりました。
 
 2017年もさらなる飛躍を目指して、この冬は土台作りの完成を考えています。体育館のワックスがけや高校入試、学校行事(卒業式、予選会など)により、体育館での練習がおもうようにできない時期でもあります。できることから一つずつ確実に進んでいきたいと思います。
 本年も応援よろしくお願いいたします。
 
 『 When there is tomorrow 
   明日が来る時のために



 チームのスローガン 「 Challenge everything