男子バスケットボール部

2016年8月の記事一覧

男子バスケットボール部(8月27日)

 
 *8月27日(土) 第8クール 3日目
 
 本日は、8:30から「ボールを使わないバスケットボール部の練習」をテーマに練習を行いました。ストレッチ系のトレーニングでは、慣れからくる効果のないトレーニングになっていないか?をチェックしました。同じようにパワー系のトレーニングについても、動作の誤りや、鍛えたい部位に対する意識の抜けたトレーニングになっていないか?を確認しました。
 あわせて、走り方の悪い選手が多いため走るフォームの矯正と筋持久力トレーニングを行いました。ディフェンス・フットワークとしてハーキーステップやスタッターステップを取り入れたドリルや、四股踏みなどを行いました。
 
 最後に、10秒ずつ「ハーキーステップ」、「ももあげ」、「抱え込みジャンプ」の3種類・合計30秒を6セット行い終了となりました。
 
 合計2時間10分のトレーニングで、全部を出し切って終了できたことに達成感を感じています。この後は、体のケアと昼食を食べてから、シューティングと本日が夏休みの最終日となるので、フロアの掃除とボール磨きを行ってから帰宅となりました。
 
 夏休みの総評は、また2学期に入ってからご報告いたしますが、チームの中心選手の多くは、体のどこかが傷んでいるようです。残り4日間と9月の第1・2週を有効に使い体の状態をよい方向へ戻しましょう。また、五体満足の選手もいるようですが、新学期への準備とリフレッシュに残り4日間を有意義に過ごしましょう。
 
 保護者の皆様へ
 夏季休業中も男子バスケットボール部の活動にご理解とご協力、ありがとうございました。2学期も体作りから始まりますので、食事(弁当やおにぎり)などご協力お願いいたします。宿題が心配です。2学期早々に課題テストもございますので、声掛けをよろしくお願いいたします。
 
 庄和高校男子バスケットボール部
 愛称:ポーラーベアーズ  スローガン:Challenge everything
 2学期もよろしくお願いいたします。 

男子バスケットボール部(8月26日)

 
 *8月26日(金) 第8クール 2日目
 
 本日も、明日に公式戦「夏季東部支部選手権大会中学校の部」に出場予定の春日部市立豊野中学校の1・2年生と合同練習となりました。試合の前日である中学生たちのための練習メニューとなりました。肩甲骨、股関節の柔軟性を高めるところから、シューティングを中心に、パススキル、ボールミート、カッティングやタイミングなどを確認していきました。明日の試合に対して、ファンダメンタルをこなしながら、ベストなコンディションにしていくことを心がけましたが、少々体育館が暑かったですね。トータル2時間40分の合同練習は、8分2本のハーフゲームで終了となりました。
 
 春日部市立豊野中学校の選手たち、庄和高校男子バスケットボール部は、皆さんが活躍されることを期待しています。頑張ってください。
 
 本校バスケットボール部は、パワー系のフィジカルトレーニングを3セット実施した後、体のケアをしてから昼食をとりました。昼食時に、「ミラクル」という映画を鑑賞しました。アイスホッケーの名監督ハーブ・ブルックスとアメリカ代表チームの軌跡を映画化したものです。新たなスタートを切ったチームに、よいモチベーションを与えてくれるのではないかと考えて、映画を鑑賞することにしました。効果は、・・・?
 
 明日は、この夏季休業中の練習最終日となります。全8クール、約1か月半の最後は、短い時間ですが、ボールを使うことは考えていません。(汗)8:30分から全員で取り組みましょう。

男子バスケットボール部(8月25日)

 
 *8月25日(木) 第8クール 1日目
 
 「夏季東部支部選手権大会」をベスト16で終え、1日OFFを挟んで本日の練習となりました。現在、「夏季東部支部選手権大会中学校の部」を勝ち抜き、ベスト16に進出した春日部市立豊野中学校の1・2年生と合同練習となりました。
 8:30~ストレッチ系のフィジカルトレーニングから練習は始まり、シューティングを中心とするファンダメンタルから、アウトナンバーオフェンスをこなしました。豊野中学校は2日後に試合を控えているため、本日は少々運動量を増やして練習を行いました。その後、ディフェンスのファンダメンタルを行った後、オールコート2面を使用した4対4を2~3種類の条件を変えて行いました。
 
 練習後にうれしいニュースが入ってきました。春日部市立豊野中学校女子バスケットボール部が、全国大会にて「優勝」いたしました。関係者の皆様、おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
 
 本校男子バスケットボール部の選手たちは、全体の練習が豊野中男子のためのメニューでしたが、大会やこの夏のいただいた課題に対して、克服しようとか、チャレンジしようとする姿勢の見える選手が半分。相変わらず練習をこなすだけ、目的意識の見えない選手が半分。中学生には申し訳ありませんでしたが、ただ参加している選手に対して多くの時間を割いて説明や指導をしていました。1からのスタートの日にスタートラインに差があるのが、今のチームなのです。
 しかし、あきらめず続けていこうと思います。明日も8:30から本日同様、午前中の練習です。 「あたりまえのことが、あたりまえとなるように!!」 頑張ります。

男子バスケットボール部(試合結果③)

 
 8月20日(土)から、庄和高校男子バスケットボール部は 「 平成28年度夏季東部支部選手権大会 」 に参加しております。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/
 
 8月23日(火) 会場:庄和高校体育館
 庄和高校 54 対 86 越谷西高校
 (10ー21・11ー19・19ー17・14ー29)
 
 以上の結果、東部支部ベスト16、3回戦敗退となりました。
 
 
 
 昨日の台風の影響で、体育館の雨漏り等があり本日の大会が1試合分遅れてスタートとなりました。大会の運営に大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
 
 本日の試合は、「越谷西高校にしがみついてでもついていこう。」「とにかく全力でチャレンジしよう。」を合言葉に試合に臨みました。選手は、必死に戦っていました。チームとして、今できることのすべてを出し切れたと思います。選手個人としては、すべてを出し切れなかった選手や試合に出場することができなかった選手もいますので、今できることのすべてを出し切れなかった選手もいるでしょう。しかし、冷静に評価すれば、この結果は庄和高校の現状を映す鏡のように、当然の結果であったと思います。
 まだまだ足りないものがたくさんあります。言い換えれば、伸びしろがあります。また1から計画的に、個の伸長とチームの伸長を狙い、現状よりもさらに成熟したチームを目指していきたいと思います。
 
 本日も保護者の方々や本校の先生方、本校の生徒や部活動体験に参加してくれた中学生たちに、応援していただきありがとうございました。庄和高校の選手たちは、人から期待されたり、応援されたりする経験が少なく、その期待や応援にこたえることもかなり苦手のようです。この夏の3試合を行った中で、皆さんに期待されたこと、応援していただいたことは、彼等が成長していく中において大変貴重な経験となりました。チームを代表しお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
 明日は、OFFとなります。8月25日から第8クールとなります。夏季休業の最後に、ここまでの評価と確認、これからの課題と目標の設定に3日間を使いたいと思っています。庄和高校男子バスケットボール部の新たなチャレンジにご期待ください。

男子バスケットボール部(試合結果②)

 
  8月20日(土)から、庄和高校男子バスケットボール部は 「 平成28年度夏季東部支部選手権大会 」 に参加しております。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/
 
 8月22日(月) 会場:宮代高校体育館
 庄和高校 70 対 47 宮代高校
 (14ー14・20ー16・8ー17・28ー0)
 
 以上の結果、東部支部ベスト16、3回戦進出となりました。
 
 
 2回戦は、庄和高校の選手たちの本質が出た試合でした。自分たちの試合でやらなければならないことを徹底し、やり続けることに対するしつこさや我慢が足らず、「勝機」が目の前にあるのにその都度自分たちのミスで手放していく。試合の序盤は、徹底していくことで、リードされる展開にも慌てることなくついていき、リードを奪ってくれました。後半が始まり、徹底すべきことがゆるんだり、我慢ができずに淡白なオフェンスを続けてしまい、相手に得点を重ねられていく展開になりました。終盤に、もう一度切り替えることができたので、辛くも勝利を手にすることができました。
 本日の試合から、まだまだ戦う集団としての土台が小さく脆いこと。苦しい状況だからこそ個の努力と仲間との協力を惜しまず、現状を打破する能力がないことを認めなければなりません。明日の試合相手は、越谷西高校。シードチームは間違いなく庄和高校を苦しい状況に追い込んでくるでしょう。力のなさ、弱さを認めたうえで、チャレンジしましょう。スポーツや勝負事に絶対はないのですから・・・
 庄和高校男子バスケットボール部のチャレンジにご期待ください。
 
 試合には、台風による大雨と大風のなか、保護者の方々や部活動体験に参加してくれた中学生たちに、応援していただきありがとうございました。チームを代表しお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
 次戦は、以下の通りです。
 日  時:8月23日(火) 12:00~(予定)
 場  所:県立庄和高校 体育館
 対戦相手:県立越谷西高校
 

*観戦する方々へ
 会場校に観戦する保護者の方や一般の方々の駐車スペース(自動車)はございません。公共交通機関をご利用ください。よろしくお願いいたします。

男子バスケットボール部(8月21日)

 
 *8月21日(日) 第7クール 4日目
 
 1回線と2回戦の間に1日空いたので、2日前と同じように前日練習となりました。
8:30からシューティング。全体練習は、9:00から11:30。シューティングと体のケアとミーティングを行い終了となりました。
 
 昔、先輩の指導者から言われた言葉を思い出しました。「どんなに小さな大会でも、勝ったり優勝したりすることは、選手たちにとても大きな変化をもたらすもの」まさに、本日の練習から実感させていただきました。具体的にテストを実施したり、数値にあらわしたりはしていないのですが、毎日見てきたスタッフだからこそ感じる「変化」でした。うまく表現できないのですが、これが自信というものなのか?成長というものなのか?確証はありません。今はこの波にうまく乗せて、大会の2回戦に臨みたいと思います。
 
 明日は、10:30からの試合となります。全員・全力で頑張ります。

男子バスケットボール部(試合結果①)

 
 8月20日(土)から、庄和高校男子バスケットボール部は 「 平成28年度夏季東部支部選手権大会 」 に参加しております。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/
 
 8月20日(土) 会場:春日部東高校体育館
 庄和高校 62 対 49 草加東高校
 (15ー13・17ー11・13ー10・17ー15)
 
 以上の結果、新チームの初勝利、2回戦進出となりました。
 
 
 トーナメントの初戦、新チームの初戦は誰しもが緊張するものだと思います。庄和高校の選手たちも例外ではなく、その「緊張」を感じたようです。試合の序盤は、緊張からなのか?ミスが多く失点もあり、なかなか落ち着かないなかでなんとかリードする試合展開でした。終わってみると13点差の勝利、この夏の選手たちの努力が結びついた結果となり、チーム・スタッフは、ホッとしています。
 まず、難しい初戦を勝てたことに合格点とし、自分たちが望む試合を2回戦で発揮できるように調整しましょう。
 
 試合には、保護者の方々や部活動体験に参加してくれた中学生たちに、応援していただきありがとうございました。また、一緒に会津高原合宿に参加させていただいた、春日部東高校が会場であったため、多くのあたたかい声援をいただいたことに感謝しております。春日部東高校の関係者の皆様、ありがとうございました。
 
 次戦は、以下の通りです。
 日  時:8月22日(月) 10:30~(予定)
 場  所:県立宮代高校 体育館
 対戦相手:県立宮代高校
 
 21日、8:30~本校体育館にて調整と修正の練習をします。
次戦も応援よろしくお願いいたします。

*観戦する方々へ
 会場校に観戦する保護者の方や一般の方々の駐車スペース(自動車)はございません。公共交通機関をご利用ください。よろしくお願いいたします。

男子バスケットボール部(8月19日)

 
 *8月19日(金) 第7クール 2日目
 
 新チームにとって初の公式戦となる「東部支部選手権大会」を明日に控え、本日は前日練習となりました。8:30からシューティング。9:00から11:20全体練習。全体練習では、第6クールまでに積み重ねてきたことを確認し、現在も課題解決に取り組んでいる内容を確認しました。11:20からシューティングとミーティングを行い、13名にユニホームを手渡しました。
 
 
 準備は、85点。多少の予定変更はありましたが、いまできる準備はこの点数となるでしょう。経験不足や怪我による出遅れはありますが、選手は頑張ってくれると信じています。全員・全力で試合に臨みたいと思います。

男子バスケットボール部(8月18日)

 
1.8月18日(木) 第7クール 1日目
 
 第6クールの終わりからチームとしては、「試合の勘と経験」から「休養・回復」に舵を切りました。本日は、12:30から本校体育館での練習となりました。
 ファンダメンタルのドリルやシューティングを行い、チームディフェンスやチームオフェンスの確認に時間を使いました。天候のせいなのか?湿度が高く、選手たちの汗でフロアーが滑りやすかったので、またけが人が出るのではないかと心配でした。チームの全体練習3時間半+1時間程度のシューティングと体のケアをして終了となりました。
 
 

2.東部支部選手権大会
 
 庄和高校男子バスケットボール部は、8月20日(土)から東部支部選手権大会に参加いたします。詳しくは以下の通りです。
 
 日  時:8月20日(土) 12:00~(予定)
 場  所:県立春日部東高校 体育館
 対戦相手:県立草加東高校

*観戦する方々へ
 会場校に観戦する保護者の方や一般の方々の駐車スペース(自動車)はございません。公共交通機関をご利用ください。よろしくお願いいたします。

男子バスケットボール部(8月16日)

 
 *8月16日(火) 第6クール 3日目
 
 本日は、遠征する予定を急遽変更し、本校体育館での練習となりました。12:30からストレッチ系のフィジカル・トレーニングと、肩甲骨と股関節を中心とするウォーミングアップを行い、判断力を養う練習とシューティングを行いました。その後、千葉遠征でいただいた課題克服のためのディフェンス・トレーニングを行い、最後にハードなトレーニングを3~4種類実施して終了となりました。
 
 試合までの数日間であっても、いろいろなことを教えたいと思いますが、今は我慢の時。選手たちの体調や、心のコンディショニング、一番は怪我からの回復を狙わなければなりません。指導者としての難しさも感じますが、ここまでの選手たちの頑張りと、成長を試合に100%出させてあげたいと考えています。
 
 食事・休養・頭の中のリフレッシュ(と宿題は大丈夫???)
 8月20日のために最善を尽くしましょう。