新型コロナウィルス感染症対策

課題学習での情報端末の活用について

【令和2年5月7日(木) 17:30更新】

 休業中の課題学習でのスマートフォン等情報端末の活用について

 

 平素より、本校の教育活動に御支援・御協力いただき、心より感謝申し上げます。

 さて、新型コロナウイルス感染の危険性が高まる中で、お子さまの安全を第一に考え、県教育委員会では5月31日(日)までを臨時休業といたしました。先月より続きます休校に際して、御家庭には御負担をお掛けしているところかと存じますが、引き続き御理解・御協力のほどお願いいたします。

 本校といたしましては、休業中における学力保証の観点から、スマートフォン等の情報端末を活用した学習に取り組みたいと考えております。情報端末の活用により、通信費用等を御負担いただくことになりますが、御理解・御協力いただだきますようお願いいたします

 なお、情報端末を御利用になれない場合につきましては、別の方法で実施させていただきますので、御連絡いただきますようお願い申し上げます。

 今後とも、本校の教育活動に御支援・御協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

                        埼玉県立庄和高等学校 

                        校長 新井 秀明

 

文書 20200507新型コロナ対応(動画配信).pdf