日誌

救急法講習会

7月31日(金)救急法講習会

運動部活動の生徒を対象に、救急法講習会を実施しました。春日部市庄和消防署隊員の方々に、心肺蘇生法について実践的にご指導いただきました。目的は、AEDの機材を使った心肺蘇生法を中心に、学校生活中や部活動中に起きる傷病に対して、適切な応急手当てができるようにすることです。明日から夏季休業が始まります。怪我や事故の無いように部活動を実施することはもちろんですが、いざという時には冷静に対処し、今回の講習会を活用してほしいと思います。

〇胸骨圧迫、合言葉は『強く・速く・絶え間なく』

 

〇気道確保と人工呼吸、合言葉は『頭部後屈・あご先挙上』

丁寧にご指導いただき、ありがとうございました。