男子バスケットボール部

男子バスケットボール部(入学許可候補者説明会)

 3月18日(水)埼玉県立庄和高等学校では、入学許可候補者説明会を実施いたしました。

 午前中に制服の採寸と体操着の採寸などが行われました。様子を見に本校の校舎1階に行ったところ、昨年の夏休み等に行われた部活動体験や、学校説明会のときに行われた部活動見学で参加してくれた数名の生徒たちと出会いました。自然と笑顔で話す生徒、ちょっと緊張している生徒、『初々しい』とはこのことですね。(笑)しばらくの間、仕事を忘れてしまいました。

 13:00から本校体育館2階アリーナにて、「入学許可候補者説明会」が行われました。顧問は、生徒指導主任ですので、生徒指導にかかわることを説明させていただきました。最初に「8分」と宣言させていただいて、本当に8分で説明を終えていたでしょうか???慣れないパワーポイント(プレゼンテーションソフトの名称です)を使ってみましたが、バスケットボールをする以上に汗をかかせていただきました。

 

 さて、本題の男子バスケットボール部の入部説明会ですが、14:25分から社会科室にて始めさせていただきました。参加してくれた新入生は24名。とっても嬉しかったです。何よりも強く感じたのは、新入生の目(まなざし)です。キラキラしていて、まっすぐな強い意志を感じる目に、あらためて顧問自身が研鑽をして指導に当たらなくてはと、気持ちを引き締められました。生徒のみで始めた入部説明会でしたが、徐々に保護者の皆様にも集まっていただき、ありがとうございました。ご不明な点は、電話等でお問い合わせください。

 新型コロナウイルス感染症の影響はまだまだ続きますが、庄和高校に上陸した大型台風(ルーキーたちのことです)の勢いが吹き飛ばしてくれることを願っています。(笑)

 

 早く、自分たちの学校の体育館で、新入生を含む全員でバスケットボールがしたいと思っています。

 

 

   チームのスローガン 「 Challenge everything 」