男子バスケットボール部

男子バスケットボール部(合格発表の日)

 

 ここのところ「卒業生に向けて」と題してお伝えしています。しかし、3月9日(月)は、埼玉県立庄和高等学校の合格発表の日でしたので「卒業生に向けて」をお休みして、合格発表の日を迎えて感じた顧問のボヤキをお送りいたします。

 

 まずは、合格された「入学許可候補者」の皆さん、おめでとうございます。9:00に掲示された番号を見て、「叫ぶ人」「泣き出す人」「親と抱き合う人」「ホッとしている人」喜び方も、十人十色でした。しかし、残念ながら20数名の生徒さんが不合格となっており、合格した皆さんは、庄和高校生になりたかった20数名の生徒さんの分も、高校生活をより良いものにしていただきたいと思います。

 

 入学許可候補者の中に、中学校やクラブチームにおいてのバスケットボール経験者は29名でした。現在PBSは、新型コロナウイルス感染症対策のため活動を休止していますが、早く庄和高校の体育館で皆さんとバスケットボールができることを楽しみにしています。合格した生徒さんに「よろしくお願いします」と言われたり、「目標は、ウインターカップに出場することです」と宣言されたりして、背中がくすぐったくなるような感じでした。あらためまして「こちらこそよろしくお願いします」と「ウインターカップめざしましょう」ですね。(笑)

 

 3月18日(水)の午前に、制服・体操着等の採寸があり、午後に、入学許可候補者説明会があります。例年ですと、終わった後に男子バスケットボール部の入部説明会を実施しています。新型コロナウイルス感染症対策のため、どのように行うのか?思案中です。庄和高校(ポーラーベアーズ)で、バスケットボールをやるんだ!!と想いをもって飛び込んでくれた選手と保護者の皆様に、お会いできることを楽しみにしています。

 

 ”Let's do it together ~一緒にやりましょう~”

 

 男子バスケットボール部の入部説明会について、詳しいことが決定しましたらお知らせいたします。

 

 

   チームのスローガン 「 Challenge everything 」