男子バスケットボール部

男子バスケットボール部(5月13日)


 庄和高校男子バスケットボール部は、関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会に5月12日(土)から参加をしています。5月13日は2回戦を行いました。
 詳しくは、埼玉県高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。  
 http://hs.saitamabasketball.com/ 
 
 5月13日(日) 会場:上尾運動公園体育館
 庄和高校 51 対 66 春日部東高校
    (13-15,18-23,8-14,12-14) 
 以上の結果、2回戦敗退となり、埼玉県ベスト16となりました。
 
 
 本日も試合会場に応援に来ていただいた保護者の皆様、卒業生や本校女子バスケットボール部の選手たち、ありがとうございました。皆さんの応援、嬉しかったです。
 
 前回の春日部東高校との試合とは戦い方を変えてみました。取られる点数は減ったものの、自分達が取る点数も結果的には減ってしまいました。選手たちもストレスが多くかかる試合でしたが、よく我慢し、耐えて、最後まであきらめることなく戦い続けてくれました。負けたことや上手くできなかったことは、正直悔しいですが、現時点での実力の差を結果が教えてくれたように思います。完敗です。
 
 しかし、選手とチームに大きな可能性を感じられる試合だったと思います。試合終了後、3年生の櫻井君と南君に「おつかれさま」と「ありがとう」という意味を込めて自然と握手ができました。まだまだ、このままでは終われません。3年生達を中心にチーム全員でチャレンジし続けたいと思います。
 
 インターハイ予選に向けて再スタートとなります。応援していただいた皆様の期待に応えられるチーム、もっと応援していただけるチームを目指して、全員で頑張ります。これからもよろしくお願いいたします。
 
 
 「 Keeps going and  going and going 
   ずっと、ずっと、ずっと前進する。