女子サッカー部活動報告

【女子サッカー部】練習試合 8/13

8月13日(木)練習試合vs川口市立・大宮南

夏季休業中、4回目の練習試合。選手権大会本番をイメージし、35分ー10分ー35分でゲームを実施しました。自粛明け、初めて行う70分ゲームは、選手たちの体に大きく応えた様子でした。前半はシュートまで持ち込めるシーンが何度もあり、相手の陣地で試合をすることができました。前半の反省は、オフサイドなどが多く、得点につなげることができなかったことです。また、ボールを保持している時間は長かったけれど、カウンターから相手にチャンスを与えてしまい、失点したことです。後半は、特に終盤の時間帯に体力が尽きてしまい、残り7分間で3失点してしまいました。後半の反省は、70分間戦える体力がないことです。また、疲れた時にプレーが雑になり、細かいキックミスが増えたことです。しかし、完璧な試合はなく、ミスはいつでも起こりえます。試合中に想定外なことが起きたとしても、仲間が全力でフォローできるようにしたいです。一人はみんなのために、みんなは一つの目的(ゴール)のために。『One for all. All for one.』

選手権大会まで、あと24日。体力を付けることはもちろんですが、攻守の切り替えを早くし、疲れた時こそ冷静な判断をするトレーニングも重ねたいと思います。また、今まで以上に真剣に取り組む3年生の背中を見て、1・2年生が大きく成長してくれると嬉しいです。