陸上部活動報告

陸上部活動報告

全国高等学校駅伝埼玉県予選会

11月7日に全国高校駅伝埼玉県予選会が熊谷スポーツ文化公園にて開催されました。
本校は女子チームは単独チームを組み、出場。男子は越ヶ谷高校、越谷総合技術高校との合同チームで出場しました。
 
女子の単独出場は平成22年以来。女子陸上部員の選手で長距離を走れる選手が陸上部員だけで揃ったのはここ近年では初めてになります。
1区 加藤、2区 石田 3区 荻原 4区 藤嶋 5区 遠藤 
5名で力を合わせて、31位でゴールしました。
チームの記録を狙うことができなかったのが残念ではありますが、それぞれの役割をしっかりと果たして、一歩でも前へという気持ちで走ることができました。

新人戦陸上競技東部地区大会

新人戦東部地区大会 9月15日・16日
 
入賞種目および県大会出場種目
<男子> 山口拓也 走高跳 1m70 8位
      横川拓未 800m 2’05”30 9位
<女子> 遠藤智美 400m 1’02”83 6位    800m 2’32”42 12位
      荻原優花 400m 1’03“89 7位
      
1年生の入賞2名、2年生の入賞1名でした。
来年の学校総合ではより県大会の出場者数が増えるよう頑張ります。

国体東部地区大会

7月21日、22日に国体東部地区大会が行われました。三年生の最後の大会でしたが、3人の3年生が入賞することができました。結果は以下の通りです。 200m 中川侑也 8位 400mH 白石拓也 3位 800m 石田千明 8位 その他にも多くの種目で自己記録の更新ができました。まだまだ地区大会での入賞種目が少ないですが、一歩ずつ前進し、一つでも勝てるよう頑張っていきます。次の公式戦は新人戦です。たくさんの種目で県大会にいけるよう頑張ります。
 
 

富多小学校への陸上指導詳細

 
小学校に陸上の指導に行きました。
短距離走、ボール投げ、走幅跳の指導として2年生が3名行きました。
それぞれの種目の見本を見せて、種目に分かれて指導をしました。
小学生のみんなは、見本を見せる度に「お~」と歓声をあげ、高校生のダイナミックな動きに驚いていました。庄和高の陸上部員3名も子たちとのかかわりを楽しみながら、競技のコツを教えることができ、よい機会となりました。
 
走幅跳の見本を見せました。子どもたちからの歓声がありました。 
 
ボール投げの見本を見せました。遠くに投げたのでみんな驚いていました。
 
スタートの出方の練習をしました。壁に手をつくことで、怖がらずに前に出ます。

陸上部 学校総合体育大会埼玉県予選会結果

5月12日~15日の4日間で学校総合体育大会埼玉県予選会が行われました。
 
白石拓也 400mH 予選 2位 57”97  準決勝 4位 58”50
 
その他の出場種目
石田千明 800m、1500、3000m
市川啓太 ハンマー投
山口拓也 走高跳
渡邉悠太 走幅跳
新井一矢 やり投
 男子 4×100mR(渡邉、宮崎、白石、中川)
    4×400mR(吉田、白石、小堀、宮崎)
女子 4×400mR(遠藤、石田、藤嶋、加藤)
 
400mHでは、準決勝の進出を目標にしていました。予選を2位で通過し、準決勝でもがんばりましたが、残念ながら決勝までは駒を進めることができませんでした。しかし、予選で埼玉県選手権の標準記録をきることができたので、次はその大会に向けてがんばっていきます。
今年は、春の大会からたくさんの選手が県大会に進むことができました。来年はもっとたくさんの種目で出場できるようがんばっていきます。