家庭福祉部活動報告

家庭福祉部活動報告

【家庭福祉部】5月の活動報告

 5月はG.Wや中間テストがあり、各学年2回の活動となりました。

 

  1年生は七宝模様を刺し子で作り、コースターを完成させました。

      

       アイロンで形を整える             1年生全員完成

 

  2,3年生は端切れを縫い合わせて、ミニバックの布を仕上げています。

     

        ミシンで縫い合わせ、アイロンをかけ、長さを確認しているところ

 

 6月からは、学年ごとの活動ではなく、縦割りで活動し、文化祭で販売する鍋敷きを製作する予定です。

【家庭福祉部】4月の活動報告

  令和3年度は3年生17名 2年生11名 1年生10名 計38名でスタートしました。

 密を避けるために中間考査までは、学年別に活動を行います。

 今年の文化祭も食品販売は厳しい状況なので手芸を中心に1学期は活動を行う予定です。

 1年生は 刺し子のコースター

 2年生は 刺繍のコースター&ミニトートバック

 3年生は ミニトートバック   を製作しています。

  2,3年生はミシンやまち針刺しに苦戦しながら、頑張っています。

  

  

【家庭福祉部】9,10月の活動報告

 

  2学期は8月25日から始まり、10月7日の文化部展に向けて作品を制作してきました。

 エコを意識し、エプロン製作の端切れを使用し、以下のものを製作しました。

 

  1年生は 「鍋敷き」   2.7mの長さに布をはぎ合わせ、三つ編みをし、形を整えました。 

  2年生は 「コースター」 刺し子と刺繍の二種類のコースターを作りました。 

  3年生は 「ミニバック」 12枚の布をはぎ合わせて作りました。      

          

  

  文化部展で3年生が引退となり、1、2年生の活動になりましたが、密を避けるために

 学年ごとに活動しています。3学期に送別会を開催するときには全学年で3年生を送り出したいと

 思っています。

  現在は、2年生がミニバック、1年生がコースターを製作しています。

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度1学期活動報告

  6月から、学校が再開され1年生13名が入部し、2年生19名、3年生11名 計43名で活動しています。

 1学期は調理を自粛し、手芸中心に密を避けるため、学年ごとに活動を行いました。

 

 ≪1年生は鍋敷きを製作しています≫

    

   ミシンで布を縫い合わせる。         アイロンで形を整える

    

    布を編んでいく               完成予定品

  

 ≪2年生は刺し子でコースターを製作しています≫

     

    ミシンで布を縫いあわせる。         布をひっくり返す

 

 ≪3年生は ミニバックを製作しています≫

    

     布をミシンでつなぎ合わせる         ひもと裏布を縫い合わせる

   

    

    業務さんが衝立を作って下さったので、密を避けた活動ができています。

 

   3つの作品とも布は、1年生の被服製作の授業の端切れを使用しています。  

  エコに貢献し、文化部展に展示するために頑張って製作しています。

 

 

2.3月活動報告

 2月7日にドリアを作りました。ホワイトソースはだまにならず、滑らかなソースができていました。

チキンライスの味付けもちょうどよく、3年生の送別会にも短時間で提供できそうなくらい部員の動くも

良かったです。

チキンライスをきれいにならす    

 

 2月12日 刺し子を行いました。先週図案を写した布に、0.2cmの針目で糸こきをしながら、縫って

いきました。終わった生徒は6人いました。終わらなかった生徒は残念ながら家でやってくることに

なりました。

   

 

 3月は送別会も中止となり、活動はありませんでした。部員で3年生を送り出すことはできま

せんでしたが、3年生には家庭部で学んだこと生かして、幸せな人生を歩んでほしいと思います。