日誌

庄和高校徒然日誌

【中学生の皆さんへ】第1回学校説明会を行いました

第1回学校説明会を本校で開催いたしました。お忙しい中、来校していただきありがとうございました。熱中症対策及び感染症対策を踏まえ、各教室を使用しリモート形式で行いました。皆さまがたには学校説明会参加に重ねて感謝いたします。庄和高校とご縁がありますことを期待しております。

(下の写真は受付・誘導を担当した本校野球部と女子サッカー部のみなさんです。暑い中ありがとうございました。)

 

(下の写真は校長挨拶:「庄和高校のいいところベスト3」について話がありました)

(写真は学校概要の説明:「進路指導」「学習指導」「特別活動」の3つの柱を中心に説明がありました。)

(写真は生徒による学校紹介:本校3年生5名がそれぞれ中学生にエールを送りました)

 

 

【学校行事】1学期終業式

1学期終業式がリモートで行われました。

校長講話・生徒指導主任講話がありました。

『人の見ていない時こそ』 …あなたは、何をしますか?

昨年度は緊急事態宣言による休校のため、1学期は非常に短いものでした。

今年度は通常通り学校が始まり、無事に1学期が過ごせたことがとても嬉しいです。

明日から夏休み晴れ

コロナ禍で規制はいろいろありますが、ルールを守りつつ 楽しみましょう!

【学校行事】保健講話を行いました

 7月19日(月)に、オンラインによる保健講話を実施しました。

 初めに、校長先生より講話をいただきました。人との物理的な距離を保つ生活となって久しいですが、心の距離は離れずに・・・という講話の中で、「心は密」という言葉がありました。この言葉は、夏休み明けに実施予定の本校の文化祭のテーマでもあります。生徒一人一人が、資料にしっかりと目を通し、真剣に講話を聞いていました。

 生徒たちは日々の生活の中で、様々な人間関係を経験し、学んでいます。時にうまくいかないことも、思いが伝わらず、苦しいと感じることもあると思います。それでも互いを思いやる心を忘れずに、よりよい人間関係を築くとのできる人に成長してほしいと願っています。

【2学年】進路行事7/16

7月16日(金)進路行事

本日の学年行事は、進路行事を行いました。

進学希望者と就職・公務員希望者に分かれ、講演会を実施しました。

 

◎進学希望者

講習:教育通信社 江口 隆司 氏

『オープンキャンパスの活用方法』

・オープンキャンパスの活用と注意点

・オープンキャンパスに参加する目的

・コロナ禍における昨今のオープンキャンパス事情

パワーポイントを活用し、詳しく説明していただきました。

↑熱中症対策に、気化式冷風機を使用しました。

39期卒業記念品で購入し、エアコンのない体育施設で大活躍です。

 

講演会後は、教室でフィードバック(振り返り)を行いました。

 

◎就職・公務員希望者

 講習:上野法律専門学校長 田村 雅之 氏

『高校卒業後に働くという職業観』

・就職という進路

・高校生の就職状況

・勉強が大切な理由

・高校生活でしておくべきこと

 

夏季休業中は、進路関係の宿題があります。

自分の将来と、しっかり向き合う時間を作ってほしいと思います。

【3学年】7/16(金)探究活動

本日3学年は探求活動の日です。3学年では地域創生をテーマに春日部の課題について調べ、その具体的な解決策を発見する活動を行っています。各クラスで班を作り、それぞれの班が課題を設定しその解決策を考えていきます。限られた時間の中で解決策を考えるため、夏休みを利用し調査を進めていきます。2学期に発表にむけて準備を進めていきます。地域の皆様にもご協力をお願いすることがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

 

【2学年】探究活動7/15

7月15日(木)探究活動

1班5〜6人の男女混合グループを作成し、探究活動を行いました。

学年テーマ「自分の興味関心から、進路へ結びつく活動を行う」

本日は、人文科学・社会科学・自然科学について意見を出し合いました。

互いの意見を尊重し、班で協力してまとめることができました。

 

次に、どんなことを学ぶ学問なのか、今知っていることを整理し、発表しました。

発表時の声の大きさや、分かりやすい言葉で伝えることが、今後の課題と言えます。

【救急法講習会】AEDの使い方を学びました!

7月13日(火)救急法講習会

消防署の方にお越しいただき、AEDの使い方を学びました。

まず最初に、講師の方からAED使用方法についてお話をいただきました。

次に、実際に人工呼吸と胸骨圧迫を行いました。

生徒たちは、真剣に取り組んでいました。

消防署のみなさん、本日はありがとうございました。

【数学科】数学Ⅱ 習熟度別授業

本校数学科では、2クラスをA、B、Cクラスに分けて授業を行っています。

 

↑Aクラス。一番習熟度が高く、応用問題も多く取り扱います。

 

 

 

↑Bクラス。基本問題に加え、比較的簡単な応用問題も扱います。

 

 

↑Cクラス。基本的な問題をじっくり時間をかけて学びます。

 

 

庄和高校では、自分に合った難易度、ペースでしっかりと数学を学ぶことができます!