女子サッカー部活動報告

女子サッカー部活動報告

【女子サッカー部】ロードレース大会2/6

2月6日(木)ロードレース大会 @江戸川土手

校内ロードレース大会が行われました。朝から風が強く、風速6mの中で元気に走り抜きました。サッカーの競技性から、部員みな長距離走にはプライドがあります。女子サッカー部として掲げた目標は『選手は30位以内に入ること』及び『マネージャー含め、平均30位以内に入ること』 

↑選手宣誓、体育委員代表として女子サッカー部員の2年生:日向・髙嶋が務めました

 

結果は、選手全員が30位以内に入る事はできなかったけれど、マネージャー含め平均30位以内という記録を達成することができました。また、トップ10に女子サッカー部員が7人入賞し、閉会式で表彰されました。

第40回ロードレース大会結果

 優勝 日向 千緒莉(2年)

第4位 髙嶋 萌々花(2年副部長)

第5位 熊谷 みのり(2年)

第6位 齋藤 杏樹 (2年部長)

第7位 髙橋 胡羽 (2年)

第9位 下田 そら (1年)

第10位 照井 雅  (1年)

大変良く頑張りました。能力以上の結果が出た生徒もいて、部顧問としても非常に満足のいく結果となりました。また、日頃のトレーニングの成果が発揮できて良かったです。係の仕事があり、スタートに立ち会うことはできませんでしたが、女子の出走前に女子サッカー部員たちは円陣を組み、互いに士気を高め合っていたという話をレース後に聞き、大変誇らしく思いました。まさに『One team!』これからも学校の女子生徒代表として、多くの面において、素晴らしい頑張りを見せてほしいと思います。

↑女子第1位 日向千緒莉(2年)ゴール地点(11.8km)にて

↑女子第4位 髙嶋萌々花(2年)折り返し地点(約6km)にて

【女子サッカー部】節分の日2/3

2月3日(月)節分の日

節分は雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とはける」ことを意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日頃)の前日を指す場合が多い。(wikipediaより引用)

女子サッカー部では、毎日練習後に捕食としておにぎりを食べています。本日は節分に因んで恵方巻を食べました。福を巻き込むことからきた巻き寿司、巻き寿司を鬼の金棒に見立て、それを退治する意味もあるそうです。また、食べ方にもいくつかのルールがあります。

①縁を切らないよう、包丁を入れずに一人丸ごと1本食べること

②恵方(=その年の最も良いとされる方角)を向くこと、今年は『西南西』

③しゃべると運が逃げてしまうので、願いごとをしながら黙々と食べること

部員全員が一定方向を向き、巻き寿司を黙って頬張る。非常にシュールなパフォーマンスでした。今の時期はけが人がとても多いので、女子サッカー部に幸運が訪れますように。

 

【女子サッカー部】新人大会報告③1/25

1月25日(土)新人大会予選リーグ最終節

vs埼玉平成 @東松山岩鼻運動公園G

 6-1(前半1-0、後半5-1) ◎

本日、予選リーグの全日程が終了し、本校は来月から行われる決勝トーナメントに進出することができませんでした。また、同グループからは入間向陽高校と寄居城北高校が勝ち進むこととなりました。寄居城北高校と勝ち点が並び、得失点差で“あと1”及びませんでした。

今大会のテーマは『今できる事を全力で』

怪我やインフルエンザ等の体調不良をはじめ、この時期は多くの不安が常に隣り合わせです。大幅なフォーメーション変更を余儀なくされることや、練習でやってきたことを十分に生かせない状況になったとしても、それぞれができる事を探し、庄和高校らしいサッカーをしよう!

大会を終え、改めて明らかになった課題は『得点のイメージや工夫、それに伴う気持ちが乏しいこと』何としても自分が得点するという強い気持ち、ゴールに果敢にチャレンジし続けるパワー、マイボールになるまで貪欲にボールを追いかける精神力、攻撃においてゴール前の相手との白熱したかけ引き。得点するための能力やそれに必要な気持ちが大きく欠如していました。また、相手を恐れて簡単にボールを外に出してしまったり、チャレンジできるにも関わらず後ろに下げてしまったり、弱気なプレーが目立ちました。

もう一つの課題は、『エンジンがかかるのが遅いこと』本日の試合において、後半25分〜アディショナルタイム2分の7分間で5得点しています。相手チームが終盤に体力を持ち合わせていなかったことを差し引いても、より早い段階で攻撃的なサッカーをする必要があったと感じました。また、1戦目の寄居城北戦でも、後半の終わりにやっと得点に関わるようなチャンスが生まれ、気持ちとプレーにエンジンがかかるのがとても遅かった印象です。守っていても勝てない、気持ちが引いたら勝てる試合も勝てない。チームが強くなるために、大切な事を学びました。

会場に足を運んでくださった、保護者及び関係者の皆様、ご声援ありがとうございました。次の公式戦は4月の学校総合体育大会です。更に高みを追い求め、努力し続けられるチームを目指します。これからも、本校女子サッカー部をよろしくお願い致します。

↑本日のベストシュート:No.10高橋胡羽(4得点目)

【女子サッカー部】ミーティング1/23

1月23日(木)室内練習&ミーティング

本日はグラウンドコンディション不良のため、室内練習を行いました。公式戦2日前と言うこともあり、少しでも多くボールに触れる練習を実施しました。1月13日から始まった新人大会期間中、誰一人欠けることなく、今日まで練習に取り組むことができたことは、選手たちが試合に向けてきちんと準備できた成果だと感じます。試合の勝敗は、前日までの行動で7割が決まると言われています。あと2日、良い準備をして試合に臨みたいと思います。

室内練習を終え、恒例のもぐもぐタイムです。笑い声や笑顔が溢れ、皆がリラックスした時間が流れます。おにぎりは、毎日マネージャーが心を込めて握ってくれます。いつも感謝しています。そして、これからもよろしくお願いします。

新人大会4チームリーグ最終節、埼玉平成戦に向け、ミーティングを行いました。1試合を通しての約束事やフォーメーションの確認を行いました。2月からの決勝トーナメント進出を目標に、周知の事実や当たり前の事を改めて確認することで、良いイメージ作りをすることができました。最後に、恒例のモチベーションムービーを見て、試合に向かう共通意識を高めました。

【女子サッカー部】新人大会報告②1/18

1月18日(土)新人大会予選リーグ第2節

vs入間向陽高校 @入間向陽高校

1-5(前半1-2、後半0-3) ×

降りしきる雪の中、60分ゲームを行いました。序盤は踏ん張ることができていましたが、徐々に足場が悪くなり、試合の終盤には思い通りのプレーが難しい環境となりました。その中でも、前半に1得点し、短い時間ではあるが1-1の同点に追いつくことができたことは、気持ちの面で成長したと言えます。かつては失点するとDFが引いてしまう傾向があり、その結果、攻撃に足が重くなることが多々ありました。しかし今回の試合は、ビハインドの状況でも果敢にゴールに攻め上がるプレーが多く見られ、チーム全体として成長した姿を見ることがきました。

↓新サブユニホームで初の公式戦

会場に足を運んでくださった、保護者及び関係者の皆様、ご声援ありがとうございました。

引き続き、庄和高校女子サッカー部をよろしくお願い致します。

~今後の新人大会日程〜

1月25日(土)予選リーグ最終節

14:00キックオフ vs埼玉平成 @東松山岩鼻運動公園G

 

【女子サッカー部】新人大会報告①1/13

令和元年度 埼玉県高等学校 女子サッカー新人大会

1月13日(月)vs寄居城北高校 @庄和高校

0-0(前半0-0、後半0-0)△

令和2年1月11日(土)より新人大会が開幕しました。本校の初戦は寄居城北高校戦、ボール支配率は上回っていたものの、結果は0-0の引き分けに終わりました。会場に観に来て下さった、保護者の皆様及びその他関係者の皆様、ご声援ありがとうございました。

まずは、4チームの予選リーグで勝ち点1を手にすることができ安堵しています。しかし、終始ディフェンシブなプレーが多く、気持ちの面で物足りなさを感じる試合でした。リーグ戦残り2試合は、よりオフェンシブなプレーが増えるよう、練習から調整したいと思います。考え方次第で、高校年代は技術の吸収が早く、試合の直前まで成長をします。自分の持てる能力を信じ、仲間の頑張りを信じ、失点や失敗を恐れずに臨んでほしいです。チーム一同、『気持ち一つで試合の流れが大きく変わる』ということを学びました。

~今後の新人大会日程〜

1月18日(土)予選リーグ第2節 vs入間向陽 @入間向陽高等学校

1月25日(土)予選リーグ最終節 vs埼玉平成 @東松山岩鼻運動公園G

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

【女子サッカー部】選手権決勝観戦1/12

1月12日(土)全日本高等学校女子サッカー選手権大会

公式戦の前日練習を終え、決勝戦を観戦しました。

藤枝順心 1-0 神村学園高等部

一進一退、後半60分に得点が決まる、非常にレベルの高い試合でした。ドリブルなどの個人技だけでなく、細かいパス回しから崩すシーンも素晴らしく、とても勉強になりました。

本校の選手たちは、ワンプレーある度に歓喜の声を挙げ、とても集中して試合を観戦していました。フェアプレーをモットーに両チームとも観客を魅了し、応援したくなるサッカーをしていました。いよいよ明日から新人大会が始まります。庄和高校女子サッカー部も、『愛され、応援されるチーム』を目指し、邁進したいと思います。

 

【女子サッカー部】練習試合1/7

1月7日(火)練習試合@久喜総合G

vs越ヶ谷 1-0◎(2年高野)

vs宮代  0-0△

vs浦和実業1-1△(2年高野)

vs蓮田合同0-2×

 

30分ゲームを4本行いました。発熱や体調不良により欠席が相次ぎ、GK2名を含めて11人で行うこととなりました。交代選手がおらず、体力面でも良い練習になりました。いよいよ今週末は新人戦です。3年生が引退し、9月からしっかりと築き上げてきた成果が出ますように。

【女子サッカー部】初・練習試合1/5

1月5日(日)練習試合@大島新田(杉戸町)

vsSEフィリア 0-4 ×

前半0-2、後半0-2

vs 川口市立 0-4 ×

前半0-2、後半0-2

60分ゲームを2試合行いました。見事に完敗です。体が動かないのはお互い様なので言い訳にはできません。体調不良によるお休みや強風の影響もありましたが、リスク管理の欠如が著しく、終始、試合(ゲーム)の感覚がありませんでした。大会前にあと1日練習試合を組んでいるので、ゲームの感覚を取り戻すことが不可欠と言えます。また切り替えて頑張りましょう!

【女子サッカー部】2020年初蹴り・初詣1/4

1月4日(土)2020年初蹴り&初詣

新年明けましておめでとうございます。2020年もよろしくお願い致します。

本日は初蹴りを行いました。年末年始の7連休が明け、充分に鈍った体を起こしました。練習後には、筋肉痛になっている選手もチラホラ…。

また、ランニングをしながら初詣に向かいました。来週末に迫った新人戦の祈願…、怪我防止の祈願…、勉強の祈願?願い事は星の数ほどありますが、本年も庄和高校女子サッカー部に御利益がありますように。