ソフトボール部活動報告

ソフトボール部活動報告

【ソフトボール部】練習試合

4月3日に今年度初の練習試合を行いました。

相手校は、昨年度新人戦で対戦した草加南高校です。

昨年度は、投手がしっかりとしており、打撃も初球からガンガン打ってくるチームという印象でした。

 

初回、本校は立ち上がりが不安定な先発が打たれ4失点。しかし、その後は踏ん張りテンポよくアウトが取れました。

攻撃では、初球から積極的に打ちに行くことができ、毎回のようにチャンスメイクをするも、なかなか得点できません。

最終回に追い上げを見せるも、結果は7対6で惜敗でした。

 

守備における連携やピッチャーの立ち上がりなど課題はたくさんありましたが、現状の力をまずまず発揮できたと思います。

今月末には公式戦を控えます。実践で見えた課題を日々の練習でしっかりと克服していきましょう!

 

草加南高校の皆さん、ありがとうございました。

またよろしくお願いします!

【ソフトボール部】入学許可候補者(新一年生)のみなさんへ

入学許可候補者(新一年生)のみなさん、こんにちは。

 

庄和高校でソフトボール部の顧問をしております、角田(カクタ)といいます。

春季休業中は下記の日程で活動をします。

興味をお持ちの方は、ぜひ練習へご参加ください。

事前にご連絡があるとスムーズです。

 

 

<持ち物>

練習着、グローブ、スパイク、部活動参加願(初回のみ)

 

※感染予防対策のため、ご来校の際は、検温しマスク着用にご協力ください。

 その他不明点があれば角田までご連絡ください。

 

庄和高校  ソフトボール部顧問 角田   048-746-7111

 

【ソフトボール部】練習試合&合同練習

11月22日(日)大相模中学校さんと練習試合と合同練習をさせていただきました。

 

 

試合自体は久しぶりでしたが、やるべきことをしっかりこなすことができていました。

守備で何度か乱れ、悪い流れになりかけましたが、声を掛け合いながら粘り強く守りきりました。

新人戦の悔しさが活きているように思います。

 

 

大相模中学校さんは選手の数が多く、普段から実践的な練習ができているようで、守備でのいいプレーが多かったです。

特にバッテリーの守備が固く、バッテリーエラーはほとんどなく素晴らしかったです。

 

試合後は、ゲームノックを行い、守備の連係をお互いに確認しました。

いい練習ができたと思います。ありがとうございました。

またよろしくお願いします!

【ソフトボール部】合同練習

11月14日杉戸中学校さんと合同練習をさせていただきました。

1週間の陸上生活を終えてすぐの合同練習だったため、ぶっつけ本番という感じでした。

 

 

主に普段はできないようなランナーを置いてのゲームノックや、様々な局面でのシート打撃などを行いました。

単純な捕って投げるや強くバットを振る等に加え、1プレーごとに時間を取り、動きの確認やサインの確認をしました。普段よりも頭を使う場面が多く、プレーがうまくいかないことも多くありましたがいい練習になったと思います。

 

杉戸中学校の選手の皆さんは初心者が多いとのことでしたが、きれいな捕球姿勢が印象的でした。打撃練習でもしっかりセンター方向にボールを飛ばしており、いい選手が多かったです。本校の選手にも見習ってほしいものです。

久しぶりにボールを使った練習だったので、めずらしく(?)本校の選手は楽しそうにソフトボールに取り組んでいました。

杉戸中学校の顧問の先生、選手の皆さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします!

【ソフトボール部】陸上部と合同練習

11月9日~13日までの一週間、ソフトボールを暫しお休みし陸上部と合同練習をさせていただきました。

新人戦を終えオフシーズンは走り込みの時期です。リフレッシュも兼ねて1週間ボールを触らず

走って走って走りまくりました。

闇雲に走るのではなく、スタートの切り方、腕の振り方や足の運び方など顧問の先生にアドバイスをいただきながら練習をしました。

今回学んだことをしっかりソフトボールに活かしてほしいものです。

私自身が理論的に走ることをあまり考えたことがなかったので私を含めいい勉強になりました。

陸上部の顧問の先生方、選手、マネージャーの皆さんありがとうございました!

 

 

 

【ソフトボール部】新人大会2位リーグ

10月31日(土)

東部支部新人体育大会の

最終決定戦となる2位リーグが行われました。

出場校は本校に加え県大会常連校の

久喜高校、同じく常連校の越谷北高校と越谷総合技術高校、松伏高校の合同チームです。

一試合目は本校と久喜高校の試合。

 

昨年、私が着任して初めての練習試合の相手がこの久喜高校でした。

結果は20対3で敗け。圧倒的な差があったのを覚えいます。

 

試合は初回からお互いに一点ずつ取り、2回以降も取って取られてを繰り返しました。

なかなかリードを保てず、3点ビハインドで最終回を迎えました。

7回裏、ツーアウトランナー無しまで追い込まれ、ここまでかと思いきや、

そこから怒涛の5連打が飛び出し同点!!!!!!

あっという間に同点に追いつくもサヨナラとはならず、同点のまま延長戦、タイブレイクになりました。

お互い、いい緊張感を保ちながら迎えた9回。先攻の久喜高校が1点をとり、後攻の本校は無得点。あと一歩というところで敗けてしまいました。

 

今回も最後の最後まで試合の中で成長し、諦めない選手の姿に驚き、そして感動しました。

それだけに、なんとか勝たせてあげたかった。

 

 

2試合目は合同チームとの試合。選手たちは下を向かず懸命に戦いましたが、1試合目の敗戦のショックと疲労は隠し切れませんでした。

結局、2試合目も敗戦。残念ながら県大会出場は叶いませんでした。

 

 

これで今年の公式戦はすべて終了しました。県大会出場校と互角に戦えたというのはいい経験になったと思います。

課題もたくさんありましたが、春まで時間はあります。

また一から頑張りましょう!

【ソフトボール部】体験入部

前回お知らせした通り

ソフトボール部は10月31日(土)の

新人体育大会二位リーグに進出させて頂きました。

 

そのため同日に開催される

学校説明会・部活動体験入部には参加致しません。

 

昨日、ソフトボール部の体験入部に関してお問い合わせがあったことを聞きましてこちらの記事を書いています。

体験入部を希望されていた中学生の皆さん、ごめんなさい!

 

現在ソフトボール部では練習の見学を随時受け付けております。

ソフトボールを高校でも続けたい!

ソフトボールをやってみたい!

そんな生徒さんに出会えることを部員一同楽しみにしております。

まだまだ発展途上のチームですので、

是非あなたの力を貸してください!

ご連絡お待ちしております。

 

TEL048-746-7111

ソフトボール部顧問 角田(カクタ)

【ソフトボール部】東部地区新人大会予選

9月から10月の終わりまでの期間、新人戦の予選が行われいます。

10月25日(日)に本校は草加南高校、春日部女子高校と対戦させていただきました。

 

どちらの高校も県大会の常連校です。1試合目は草加南高校。内野の守備が固く、打撃戦に持ち込めればと顧問は考えていましたが、結果は息の詰まるような投手戦になりました。

相手の投手は球速があり、コントロールもよくなかなか打ち崩せません。打撃強化を目指し練習していた本校にとってはあまりいい展開とは言えませんでした。

一方、本校の投手はしっかり外角に投げ切り、なんとか相手校の攻撃を最少失点で抑えてくれました。

バックも投手の好投に答えるようにいいプレーが多かったです。

そして迎えた最終回。2-2の同点の場面で1死2塁から3番北嶋のタイムリーヒットでサヨナラ勝ちを決めました。

今年度から「インコースをしっかり打つ」をテーマに黙々と練習していた北嶋がそのインコースを綺麗に捉えてのサヨナラ打となり、顧問はとてもうれしかったです。

 

2試合目は春日部女子高校との試合。走塁意識の高いチームで、投手や守備のレベルも高いです。

初回、自慢の走塁で乱された本校は大量失点。そのままズルズルといってしまい残念ながら敗けてしまいました。

 

1勝したことでリーグ2位となった本校は、来週開催される2位リーグへと駒を進めることができました。

このリーグで2位以上になれば県大会の出場が決定します。

のこり1週間。基本事項を繰り返し、しっかりと調整して本番を戦えるようにしましょう!

【ソフトボール部】学校総合体育大会

8月22日(土)熊谷市荒川緑地公園にて学校総合体育大会が開催されました。

本校は、部員数が少なく、他の部活動から助っ人をお願いしての参加となりました。

快く力を貸してくれた女子バスケット部、女子サッカー部の皆さんありがとうございました。

 

初戦の相手は昨年も対戦したことのある越谷南高校。

お互いに作った満塁のチャンスを活かせなかった本校と、しっかりものにした越谷南高校。

その差が勝敗を決め残念ながら敗けてしまいました。ここぞという場面での集中力で力が及びませんでした。

 

試合終了後、悔しくて泣いている2年生部員がいました。部として機能し始めた本校ソフトボール部ですが、敗けて素直に「悔しい」と思いえる部員がいることがうれしかったです。秋以降その悔しさを力に頑張りましょう。

 

3年生が引退し、新チームとなります。

3年生は顧問が変わったり、合同チームから単独チームに変わったりとなかなか大変なことが多かったと思います。その中で自分なりに努力したこの経験は今後の人生にきっと役に立ちます。お疲れ様でした。

 

9月には新人戦を控えています。今回の大会を踏まえ課題はたくさん見つかりました。

このような状況下で部活動ができることに感謝し、顧問を含めまだまだ成長しなければなりません。

 

 

【ソフトボール部】練習試合

8月19日(水)に越谷総合技術高校にて東部地区合同チームと練習試合をさせていただきました。

学校総合体育大会前の最後の練習試合は、打撃に重きを置き、「速い球に立ち遅れない始動、上体が前に突っ込まない、フォロースルーを大きく」をテーマに試合に臨みました。

どの選手も練習で振り込んだ甲斐があり、いい形でスイングすることができていました。やはりバットは振り込まないとだめだなと改めて痛感しました。

守備では細かなミスはあったものの、ピッチャー陣が粘り強く投げカバーすることができました。

合同チームの選手たちはスイングが鋭く、緊張感をもって守備につくことができました。いい練習ができました。ありがとうございます。

 

 

明日からの学校総合体育大会は3年生にとって最後の公式戦となります。様々な人に感謝をし、その気持ちをプレーで見せてくれることを期待しています。