家庭部活動報告

家庭部活動報告

クッキー甲子園に出場してきました

 去る11月18日(日)、久喜市主催のクッキー甲子園がモラージュ菖蒲の滝のコートにて開催されました。
 今年は、「YELL ~今、君に贈りたい~」ということで「応援」がテーマでした。
本校は、『身体に良い粉を用いた、心和む癒しのクッキー』をコンセプトに、
「受験に頑張る先輩・後輩、部活を頑張る仲間、そして前向きに頑張るすべての人に桜の花が咲くように・・・。」という想いを込めて、『さくらさくっきー』というネーミングで、
 桜の花を型取った小麦全粒粉の生地に桜の花の塩漬けをのせて焼いた後、抹茶チョコレートをかけました。
 また、米粉と大豆粉を丸めて焼いたクッキーに粉糖をまぶしたスノーボールクッキーも一緒に桜の花デザインでラッピングしました。
 アイデアやデザインなど企画までは、2年生が中心に進めたのですが、当日は修学旅行で不在の為、1年生だけでクッキーを焼いてもって行き、プレゼンテーションをしてきました。
 どこの学校もクッキー・プレゼントともに素晴らしく、庄和高校のプレゼンの順番のころには、部員も顧問もドキドキでした。
 自分たちのコンセプトを大切にし、何度も試作をしながら準備した成果が実り、優秀作品賞をいただくことができ、頑張ったかいがありました。
 今回のクッキーを来年の文化祭などでたくさんの方々に食べていただけたらいいなと思います。
 応援してくださった方、ありがとうございました。
0

クッキーを焼きました。

 文化祭で販売予定のクッキーの試作をしました。
バターと砂糖と卵と小麦粉だけの素朴なアイスボックスクッキーです。
形は不ぞろいですが、なかなか美味しく焼き上がりました。
 文化祭では、ココア・抹茶・紅茶味も焼く予定です。
是非ご賞味ください。
0

クッキー甲子園【家庭部】

 11月22日(日)にモラージュ菖蒲で開催された『第2回クッキー甲子園』に参加しました。
 これは高校生によるオリジナルクッキーのコンテストで庄和高j校を含む7校が『大切な人への贈り物』をテーマとしてクッキーを作成し、一般審査員や久喜市のケーキ屋さん等のプロの方々に審査していただきました。庄和高校家庭部は『ほろ苦恋心♡コーヒークッキー』を作成し、たくさんの方々に試食していただきました。







0